赤西くんのRésumé に泣いた日

白いスポットライトを浴びて正装でEternalを歌うじんちゃんに、もうやられた。初日は悲鳴とザワザワが凄かったようにおもう。

月の光にも似たスポットライトを浴びて白く見える長い睫毛を伏せて力強いEternalを聴かせてくれた。Eternalはあかにしくんが友達の結婚式の為に作った歌という情報があったけど、わたしのようなヲタクにとってはあかにしくんを見つめるヲタクの心情にとても近い歌だった。いつもじんちゃんを想って聴いてきたEternalが、ほんとにね、初めてじんちゃんにコチラ側の為に歌ってもらってるという実感があった…。それ位力強くて包容力に満ちた、Eternalだった。あかにしくんはいつだってコチラ側に向かって歌ってくれてたはずなんですけどね、エモいだけではない、大人になった強さで圧倒された。 ………………………………………………………………

余韻も覚めやらぬままFill Me Upのカッコよさにやられたやられた。何これ本当にかっこよくてめっちゃ好みの曲だった! 花道を金色の紙吹雪を浴びながら楽しそうに歌って泳ぐように踊って歩いていくあかにしくんが本当に幸せそうで、じんちゃんはやっぱりスポットライトを浴びて輝くべきお人なんだと胸が熱くなってしまう。

音楽に合わせてからだを揺らしてるだけみたいなのにものすごくカッコよくて、どこかsexyで、紛うことなきイケメンで、、、あかにしくんから音楽が溢れてるみたいで惚れ惚れした。

ほの暗い月明かりのEternalから金色紙吹雪のFill Me Upですよ、過去からいきなり今のあかにしくんにワープしてしまう感じの演出が憎らしいほどかっこよかった…… Résumé (履歴書)というセトリでありながら、感傷に浸らせるだけではない、赤西仁の底力を見た。過去の赤西仁を今の赤西仁がプロデュースしてる感じがすごくよかった………………

…………………………………………………………………………

My MP3は秘かにやって欲しいと願ってた曲だからはしゃいだ。yellowgoldは初めてじんちゃんを見たツアーを思い出して涙がじわじわきた、じんちゃんにyellowgoldの光にいつも包まれていてほしいわたしの中のヲタクが泣いた。楽しくて心とカラダが追いつかない、幸せまみれのヲタクがいた。

A Pageは、A Pageは、胸が痛くなる曲の1つでわたしがあかにしくんに真剣に向き合い、追いかけるキッカケになった曲。

檻の中でフードを目深にかぶり慟哭のような歌を美しい歌声で歌うじんちゃんに胸が痛かったあの頃。長めの袖から出てるマイクを握る白い指でさえ、哀しい感じがした。

それが、センステでファンに顔を向けて歌ってくれるA Page…柔らかなライトが真上から何本もあかにしくんを照らしてて、かつての冷たそうな檻は光の柔らかな柱になって、あかにしくんを守り高みに導いてるように見えた。こんなに尊いA Pageを聴かせてくれてありがとう、じんちゃん。 時折ふわっと微笑んでA Pageを歌いあげるあかにしくんの神々しさよ……! 「この頃一番おかしかったから」 って笑って言ってくれるようになったんだなぁ。 何があっても前を向いて軽やかにでも着実に歩いてきてくれたあかにしくんが、愛おしい。そして感謝します。

どの曲もどの曲もかっこよくてかっこよくてかっこよくて楽しくてかっこよくてなんて幸せな時間だったんだろう。

careはね、もう号泣でじんちゃんのことちゃんと見れなくてタオルで顔覆って泣いていた。careという曲でわたしは救われてるんです、careだけは自分の為に泣いてしまう。この話したらブログもう1本書けちゃう位なのでこれで止めておきますけど、あかにしくんの歌で救われてあなたのファンになった人がいるんですよ、じんちゃんありがとうって言いたいだけの為にツイッターもブログも始めたんですよ…じんちゃん本当にありがとう。歌い続けてきてくれてありがとう。

いつかのMCで「どんな手を使ってもみんなの前に戻ってくるから」 って言った時は嬉しさより心配しか無かったけれど、あの頃のじんちゃんにはこの代々木の眩しい位のステージ、見えてたのかなぁ?ねぇ?じんちゃん。

……………………………………………………………………

ラストのyesterdayでキラキラ金色のライトと紙吹雪を浴びて花道歩いてステージに戻って、ストロボライトの中で踊ってパッと消えていくの天才過ぎる終わり方だったとおもう。

キラキラ金色のライトと虹色の紙吹雪がまるで天の祝福のように、あるいはじんちゃんのオーラそのもののように見えてまた泣きそうだった。

アンコールは無かったけど最高の赤西仁らしい終わり方。物凄くカッコよかった。圧倒的に。 誰と比べるとかじゃなくて史上最高の赤西仁

「おれ、今が全盛期だからっ!」MCでヲタクに何やら言い返してたじんちゃんだったけど本当に今が最高、いつだってキミの今は最高にイカしてるんだ。

ストロボライトと共にパッと消えたけど、昔みたいにふらっと消えてしまいそうな儚さや危うさは全然なくて。

その向こうに新しいステージが待ってて飛び込んでいったように思えるその潔さ。

今のじんちゃんならふらっとどこか遠くへ行ってしまうようなそれではなくて、少し先で手を差し伸べてくれてるような、そんな余裕と包容力すら感じられる。

ほんの少し先の未来であかにしくんは待ってるんだなぁ、って気持ち。クリエイターは未来を作るお仕事だものね!楽しみだぁ、じんちゃんの未来が楽しみで嬉しいなぁ。

「オレらまだまだココで終わりじゃないっしょ?」

「これからも勝手に突っ走ってくんで」 (突っ走っていくけど)

「遅れを取らないようについてきてください」 (繋いだ手を離さないように)

あかにしくんの背中がそう言って、明日の太陽が笑った気がした。

……………………………………………………………………………………………………………………

2017年5月5日~6日開催 セットリスト

1.Eternal

2.Fill Me Up(新曲)

3.Base Go Boom

4.My Mp3

5.Yellow Gold

6.A Page

7.Christmas Morning

8,Set Love Free

9.Test Drive

10.That’s What She Said

11.Aphrodisiac

12.Sun Burns Down

13.Oowah

14.アイナルホウエ

15.Baby

16.Love Song

17.Paparats

18.Baby Girl

19.Mi Amor

20.Care

21.We The Party

22.Slow

23.Dayum

24.Summer kinda love

25.Hey What’s Up

~Choo Choo SHITAIN mix

26.Yesterday(新曲)